TOP > 感染制御・検査診断学 > 活動紹介 > 地域ネットワーク > 感染症危機管理人材育成プログラム

感染制御・検査診断学

活動紹介

地域ネットワーク

感染症危機管理人材育成プログラム

TCMID (Training program for Crisis Management in Infectious Diseases)

最高レベルの感染症危機管理人材育成プログラムを地域で実践。

初期導入コースによる研修
  • 感染症対策関連諸規則
  • 感染症学、熱帯医学(輸入感染症)
  • サーベイランス、疫学解析、統計処理
  • 食中毒、院内感染
  • 自然災害・人為災害(バイオテロを含む)
  • リスクコミュニケーション
  • 施設等研修
  • その他
事例検討を通じて研修
  • ケーススタディ
  • 実地疫学調査

平成19年度TCMID短期コース(9月)


感染制御指導法(賀来)

臨床微生物学(平潟)

抗菌薬の適正使用(國島)

バイオテロ対策 (加來)

臨床微生物学実習(長澤)

リスクコミュニケーション
模擬記者会見(高坂・日経新聞)