TOP > 感染制御・検査診断学 > 活動紹介 > 地域ネットワーク > 感染対策ラウンドの実施

感染制御・検査診断学

活動紹介

地域ネットワーク

感染対策ラウンドの実施


  • 東北大学の教官・スタッフが各施設を訪問
  • 目的: 現場での解決、改革努力支援
  • 医療施設:診療所、老健施設、身障者施設、中小病院、大病院
  • 各施設の病棟・外来・救急部・ICU・手術室・中央材料部・検査室・汚物処理室などを視察
  • 約2時間をかけて視察、改善点を討議(診療行為:標準予防策もチェック) 計100以上の医療施設で実施
東北管内院内感染対策研修会ラウンド(平成17年度より)
  • 目的:行政との感染対策の共有実施
  • 保健所職員を対象に、各県1箇所の病院において毎年実施している。
研修資料の配付